Admin / Write / Res
自分の記録記事書いてます。 うけるかわかりませんが、私の笑える自虐ネタもあり。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
ある事情で、封筒に宛名書きすることに、できることなら綺麗にと思うが私が字がうまくない、なのでパソコンで印刷をと考えました、ひな形作っておけばいつでも印刷可能だしね。
私が持ってるWordは2010だからこのバージョンで書いていく。
まずExcelを使い住所録作りましょう、後でWordの方で差し込み印刷で使うので。エクセル住所録

こんな風に
一番上の行には項目入れて
左から順番に
A:氏名
B:フリガナ
C:役職
D:部署
E:姓
F:名
G:様(これは、会社名の後の御中とか宛とか様、Excelのデータの入力規則を使い選択制にしてます)
H:郵便番号
I:〒1 J:〒2 K:〒3 L:〒4 M:〒5 N:〒6 O:〒7
I~Oまでは郵便番号7桁あるのを分けたものが入る、これも後で郵便番号を一桁ずつ差し込みしたいのでワザワザ分けてます。やり方はMID関数を使うと楽です。
これは、任意の位置から指定した文字数の文字を抽出する関数で
=MID($H29,5,1)
こんな風に書く、意味はH29のセルから文字列の5番目の文字を開始位置にして1文字分抽出しなさいという意味、例えばH29のセルにABCDEFGと文字が入っていたら番目はEなのでEが抽出される、もし関数の最後の数字が1ではなく3なら文字数3つなのでEFGが抽出される。
それで後続き
P:住所1
Q:住所2(番地)
R:住所2大文字
住所2大文字は住所2に入ってる番地の数字を半角から全角する関数入れてある
=JIS(Q29)
なんでわざわざ全角なのかと言えば、封筒に印刷する時、半角だと文字が横になり寝るし
それに漢数字に直すときこの方がいいからかな。
S:住所3(いらんかもしれんが予備)
T:電話番号 U:携帯 V:eメール(この3項目もいらないかもだけど住所録ということで付けた)

拍手[0回]

前ブログに書いたcreativeのオーディオカードSound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FXの5.1chの音が出ない問題解決したサウンドカードHDA FP端子を新たに購入したBlueFire 3.5インチ 20 Pin USB 3.0 2ポート+USBハブ HDオーディオコネクタ メタルフロントパネル USBハブにつないだだけだがなぜ直ったのか、ケースが古いためケースのフロントオーディオがAC'97用になってたのでHD AUDIOに対応していなかっただけと、この答出すために色々購入して長く時間かかったが、無事解決してよかった、それでケース側の方はAC97のため現在マザーボード直接つないでる。
でも一つ気になることがHDA FP端

に何もつながない状態でも音が鳴らなくなるので、これは何とかしてほしい

拍手[0回]

自作パソコンに搭載したSound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FXというサウンドカードだが再び音が出なくなった。
前回の記事でフロントパネルの3.5mmステレオジャックの交換を試みようと分解してみたが

買ってきた、部品の形状(MJ-352W-C)


と合わず断念してこのフロント基盤再びケースに戻した、それでその時オーディオ側のケーブルだけ抜いてケースを組み立てた再び5.1chのスピーカテストしたらならない
元に戻ってしまった!
ええ!!なんで~とよく考えてましたら前に正常に鳴った時とスピーカの配線の仕方が違う
前回なったときは5.1chの5つのスピーカのうちフロントの左右のスピーカを5.1chスピーカアンプ装置からではなくパソコンのフロントステレオジャックにオーディオケーブルを使い直接さしてた、それを通常のスピーカアンプへの挿し方に戻したら再びならなくなった。
それで、色々と原因を考えてたらわかってしまいました。
Sound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FX、正常
壊れたと思ったケースの3.5mmステレオジャックステレオこれも正常
原因はただの私の思い込み、5.1chスピーカDTT2200というかなり昔のcreative製スピーカ
で同じcreative製のSound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FXは3枚目のcreative製サウンドカード

2枚目はcreative Xtreme Audio PCI版画像はAmazonのアソシエイトから
初代はBlaster 5.1 Dolby Digital Live
これを踏まえて要するに2枚目まではDTT2200に対応していた
今回買ったSound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FXには対応しておらず音が鳴らなくなった
ただし配線の仕方を変えれば鳴るということで、2枚目までの時と同じやり方で配線、だが鳴らなかった、ジャック情報を見てHDA FPとフロントジャックにつないだらでサウンドテストで鳴った、でもフロントLR音でない、フロントのジャックに別のスピーカ挿して再びサウンドテストすると全5.1ch全て鳴った、ここで普通のオーディオ機器はヘッドホン等を挿せば消え抜けばスピーカからという知識、でもそうならなかったから、このフロントのジャック壊れてんだと思い込むそれで色々買ってきたが断念ケース戻して再びならなくなり色々考えて上記のように理解した
ただこれも、もしかしたら思い込みかもしれんが、またその時はその時で考える。
とりあえず、これからユニバーサルサル基板とピンヘッダ買い足してMJ-352W-Cを使って変換器でも作ろうかと計画中、フロントパネルのものはマザーボードついてる音源へ
iTunes5.1にならないので意味なし、5.1対応のものを鳴らすとき切り替えればよいという結論に
なった

拍手[0回]

YOU PITに行って来ました、新潟県内で電子部品を扱ってる唯一のお店

エレキットとか電子工作キットもあるらしいです。自分が買ったものは

半田ごてと3.5mmのステレオミニジャックメス(正式にはフォーンジャックphone jackというらしい)と半田吸い取り線、前回ブログで書いたパソコンの音が出ない件これを直せないかと思い部品をネットで探し回ってこれ買ってきた

でも実際にケース分解して3.5mmステレオジャックを取り出してみると
 
形状が裏の半田横一列やし、何か方法考えなければ
まあ、今回はYOU PIT場所が分かっただけでも良しとしよう
HPとFacebookもあるみたいで「有限会社ユウピット電子」
で検索できるかも

拍手[0回]

自作パソコンにサウンドカードを入れたが音がならない
入れたのは、Creativeハイレゾ対応のSound Blaster Audigy Fx PCI-e SB-AGY-FX


だがアレ?ならないドライバーも最新なのに
色々調べてたらマザーボードのH97-PLUSのBIOSのバージョンでした

元々2504に対し最新は2603でしたのでバージョンアップして音は出るようになったが
サウンドテストでなんか変、5.1ch(DTT2200という古いスピーカ)のはずなのにLR、センター、リアLR、サブウーファーでそのうちLRがならなかった
でもなんとなく理由は判明スピーカーのプロパティのジャック情報みて



サウンドカードのHDA FP(Front Panel Header)にケースから来てるフロント用のケーブルつないだので

試しにケースのヘッドホンジャックに普通のスピーカつないで再びサウンドテストしたら新たにつないだスピーカの方からLR、5.1chのスピーカからセンター、リアLR、サブウーファーの音が
つまりジャックに刺さってなくとも刺さってると認識してるということだな、ケースも古いからな~。OWL-PCG5(B)/Nという型番そろそろケースも変え時なのかな~

拍手[0回]

プロフィール
HN:
プロメ
性別:
非公開
P R
フリーエリア
忍者AdMax


国別カウンター
Free counters!

Amazon


忍者アクセスランキング


忍者画像RSS

★☆☆彡
Copyright ©  プロメテウス All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika