Admin / Write / Res
自分の記録記事書いてます。 うけるかわかりませんが、私の笑える自虐ネタもあり。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
新しい職場に内定が決まったのだが、実際に仕事を始める前に健康診断というのを会社指定の機関で受けてきてくださいとのことで行ってきた。
結果は、覚えてる範囲で、視力左0.3、右0.7
血圧、156/89
後診察でノイズがあるとか言われた、もしかしたら再検査かも
内定の決まった会社から言われたのが、結果が会社来るまで仕事はさせないそうだ約2週間くらいかかるとか、その上再検査の場合また待たなければならないらしい、その間稼ぎがないからアルバイトでもしようかと今バイト先探し中。

拍手[0回]

前回、作ったもののを図形の書式設定からで線の色を赤くしてそれっぽくしてみました。
今度これに、差し込み文書のタブから実際に郵便番号の差し込みをしてみます。

まずは差し込みのタブから1、宛名の選択 2、既存リストの使用
と選んで、前々回Excelで作った住所録を読み込む

次にテキストボックスにクリックして、テキストボックスを作った時に最初から入っていたテキスト[文書の引用文や注目すべき箇所の要約を入力してください。テキスト ボックスは文書のどの位置にも配置できます。抜粋用テキスト ボックスの書式を変更するには、[描画ツール] タブを使用します。]を消す
 
差し込みフィールドの挿入をクリックすると
 とこんな感じで出てくるから
〒1~〒7各郵便番号枠のテキストボックスに差し込みしていく
その後図形の書式設定で、テキストボックスの余白等を調節するといいかも

こんな感じで文字の大きさもいじって

いい感じにしてみた。

拍手[0回]

iPhoneのマイクが壊れ数日、ボイスメモに録音できるかビデオ撮影と色々試し特に問題なかった。でもなぜ?ネットで調べて色々勉強してiPhoneにはマイクが3つあるということも分かった広域マイクというのがフロントカメラの近くにありそれが不具合起こすとsiriが反応しなくなるといった不具合が起こるそうだそれで、ネットの情報見ながら再起動とか結構試してみたが、何も変化はなく意外な方法で治った、エアダスターを吹きかけただけ、それもフロントマイク近辺を吹いてやっただけで直るとは思わなかった。
なんか最近多いな壊れ、不具合等で色々調べて直そうかとなんか買ってきて結局それ使わずに解決法見つかって買ってきた物等が無駄になることが、次は何が壊れて無駄なもの買うことになるのだろうか。

拍手[0回]

前回の続き、ここでWord起動で、説明は前回同様2010で、私の持ってるのこれしかないから。
まずは、ページレイアウトタブのページ設定で実際に印刷する長形3号封筒の寸法を設定

まずは用紙選択、長形3号封筒120×235mmを選択


次に余白、上10.5mm 下10.5mm 左7mm 右7mm、こんな感じかな~
上12mm以下 左右8mm以下なら問題ないかと。
するとこんな感じに。

次に、いよいよ郵便番号枠だが、これはテキストボックスというのを使う
テキストボックスは挿入タブのテキストというところにある。
それでそのテキストボックスをクリックすると。

こんなの出てくるが、これを郵便番号枠へ調整していく
でもその前に、郵便番号枠は、封筒のどの位置に配置とか枠の大きさが決められてるのでそれに合わせなければ、その寸法は

これ、この画像は郵便局のサイトを見ながら自分で絵を描くソフトで私が書いた
まあこんな風に位置が細かく決められてるから、文字位置決められるテキストボックス使いました。
それで、次テキストボックス上で右クリック

その他のレイアウトオプションをクリック

位置は右方向の距離と書かれているが、テキストボックス自体から見ると左の辺、私はここでどっち?と悩んだ。
数字の右の項目に基準とあるが、ページとすると用紙の左辺から、余白にすると最初のページレイアウトで余白7mm後の位置から基準にして右方向ということ。
それでテキストボックスの位置を計算するとき基準をページにすれば、計算が面倒くさくなくていい、数値は84mmと写真ではなってるけど右64.3mm下12mm
235-(8.0+47.7)で64.3
それからサイズタブで高さ8.0幅5.7でOKクリックしたら

こうなった、あれ?
原因は


図形の書式設定、テキストに合わせて図形のサイズを調整するにチェックされてると
非常に長いテキストボックスになります。
これでようやく郵便番号枠のひとつができたわけだが
書式タブの配置のオブジェクトの選択と表示でウィンドウ1個出してあげると作業が楽
名前のところダブルクリックでテキストボックスという名前も変更できます。
それで次、できた枠をコピーペーストで合計7戸になるまで複製、それを一個一個上記のやり方で位置調整
一応位置の数値書いておく。
下は12.0同じなので右のみ64.3mm 71.3mm 78.3mm 85.9mm 92.7mm 99.5mm 106.3mm

そんなわけでこんな感じになりました。
3と4の間の横線は挿入の図の図形で直線と言うので書いた位置は84mmの16mm
それで、その他のレイアウトオプションのレイアウトタブで、3と4と直線はオーバラップさせるにチェック入れておかないとズレる。

以上

拍手[0回]

ある事情で、封筒に宛名書きすることに、できることなら綺麗にと思うが私が字がうまくない、なのでパソコンで印刷をと考えました、ひな形作っておけばいつでも印刷可能だしね。
私が持ってるWordは2010だからこのバージョンで書いていく。
まずExcelを使い住所録作りましょう、後でWordの方で差し込み印刷で使うので。エクセル住所録

こんな風に
一番上の行には項目入れて
左から順番に
A:氏名
B:フリガナ
C:役職
D:部署
E:姓
F:名
G:様(これは、会社名の後の御中とか宛とか様、Excelのデータの入力規則を使い選択制にしてます)
H:郵便番号
I:〒1 J:〒2 K:〒3 L:〒4 M:〒5 N:〒6 O:〒7
I~Oまでは郵便番号7桁あるのを分けたものが入る、これも後で郵便番号を一桁ずつ差し込みしたいのでワザワザ分けてます。やり方はMID関数を使うと楽です。
これは、任意の位置から指定した文字数の文字を抽出する関数で
=MID($H29,5,1)
こんな風に書く、意味はH29のセルから文字列の5番目の文字を開始位置にして1文字分抽出しなさいという意味、例えばH29のセルにABCDEFGと文字が入っていたら番目はEなのでEが抽出される、もし関数の最後の数字が1ではなく3なら文字数3つなのでEFGが抽出される。
それで後続き
P:住所1
Q:住所2(番地)
R:住所2大文字
住所2大文字は住所2に入ってる番地の数字を半角から全角する関数入れてある
=JIS(Q29)
なんでわざわざ全角なのかと言えば、封筒に印刷する時、半角だと文字が横になり寝るし
それに漢数字に直すときこの方がいいからかな。
S:住所3(いらんかもしれんが予備)
T:電話番号 U:携帯 V:eメール(この3項目もいらないかもだけど住所録ということで付けた)

拍手[0回]

プロフィール
HN:
プロメ
性別:
非公開
P R
フリーエリア
忍者AdMax


国別カウンター
Free counters!

Amazon


忍者アクセスランキング


忍者画像RSS

★☆☆彡
Copyright ©  プロメテウス All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika